オーソドックスに

5D3C2980.jpg

 わたしにしては珍しく、こんな構図。
 この間買ったタムロンの70-200/2.8の習熟訓練。
 買ってからちょっと経つけど納得できるような写真が撮れない。
 200ミリでSS落として(LED対策)ごまかす!というろくでもない結論に至ったり。

5D3C2975.jpg

 相変わらず派手な52席の至福。
 撮影する人は誰もいませんでした。
スポンサーサイト

ニコン巻き

 カメラのストラップの巻き方で「ニコン巻き」と呼ばれる巻き方があります。
 詳しくはググったらいくらでもヒットすると思うのですが、キヤノンのマニュアルでは説明されてない巻き方です。

 マニュアル通りにすると、ストラップの端が特に縦アンで邪魔になるので、キヤノン使いにも関わらずニコン巻きにしていました。
 しばらく何の支障もありませんでした。
 が、先日、カバンの中で片方がほどけている、という恐怖の事態に遭遇。
 首から下げていたら落下事故です。SIGMA 14/1.8 Artがレンズ前玉から落ちるなんて想像もしたくありません。

 ただ、だからといってニコン巻きが危険かというとそうでもないのでは、というのがわたしの今の見解です。
 なぜなら、わたしは結構機材を雑に扱います。
 カバン半開でストラップ使って奥からカメラ引っ張り出すなんてのはしょっちゅうです。
 
 ということで、つまるところ
 「手前の扱いが悪い」
 ということではないかと。

 さしあたり普通の結び方に戻しました。

キハ5800!

 小湊鐵道で長いこと予備車、そして廃車となったキハ5800形が開業100周年を記念して一般公開されるということで行って参りました。

IMG_5212.jpg

 写真では見たことありますが、こんな間近、肉眼で見ることができるとは。
 やっぱり色あせもサビも酷いですね。
 後ろのキハ210が牽引役でした。

5D3C2785.jpg

IMG_5802.jpg

5D3C2870.jpg

IMG_5468.jpg

5D3C2896.jpg

 この車庫の中で、ただ静かに眠り、この日たたき起こされて久しぶりに外に出た、そんな感じです。


 せっかくなので、キハ200形も少し。

5D3C2603.jpg

IMG_5338.jpg

5D3C2683.jpg

 貫通扉開けっ放し、というのはなかなかお目にかかれないのだろうなと。
 わたしはどちらかというと幌無しのほうが好きなのですが、この日に限っては幌ありが良かったですね。

 小湊鐵道、ちょっと地味で行きにくいところですが、また来たいと思います。
 この特徴があってないような気動車もなんだか好ましく思えてきました。

暑いですね…

5D3C2495.jpg

 雨続きだったわたしの夏休みを返して欲しい。
 会社勤めして10年ぶりの夏休みだったのに。

5D3C2440.jpg

 おまけ。
 2007F。

タムロン70-200/2.8 G2(A025)にエクステンダーをつけてみる

 注意:実際に試してなんかあっても知りません

 TwitterでA025にエクステつけている写真を見たので、やってみた。

IMG_0353_20170823215339ddd.jpg

 Twitterは1.4倍だったが、2倍もいける。

 適当に室内撮り。
 全て開放(AVモード)で撮っているが、1.4倍はF5.6で、2倍はF4で認識されている。Exifも1.4倍で撮ったものが2倍で撮ったものとなっている。
 もともと純正と非純正の組み合わせなので、この辺に文句を言っても仕方がない。
 2倍エクステのみ-1の露出補正。何も考えず撮ったら露出オーバーしてしまったので。

200F28.jpg
(200ミリ・F2.8)

280F56.jpg
(+エクステンダー 1.4×III、なぜかF5.6)

400F4.jpg
(+エクステンダー 2×III、なぜかF4)

200F4.jpg
(参考:200ミリ・F4)

 ピントを「砂のように眠る」の「眠」に当てたので、その付近を拡大してみる。

5D3C2428200F28.jpg
(200ミリ・F2.8)

5D3C2430F56280.jpg
(エクステ1.4倍)

5D3C2432400F4.jpg
(エクステ2倍)

5D3C2434F4200.jpg
(参考:200ミリ・F4)

 やはり2倍テレコンはつらい。
 1.4倍テレコンはややにじむものの、等倍で見なければ気にならないと思う。F値が本当はいくつで撮られているのかは大いに気になるところではあるが。
 200ミリの開放、F4がパッと見、中心部に関してはあまり変わらないのが恐ろしい。
 周辺減光は激しいが、大口径レンズには良くある話だし…。

 純正の70-200/2.8L IIの半額でこれなら充分検討する余地があるのではなかろうか。
 残ったお金で別のレンズを買うなり旅費に充てるなり使い方次第である。
 このクオリティで標準2.8通しズームを28-75のような小型軽量で出して欲しいけど、まあ無理でしょうね。
 28-75は大口径なのにあの軽さと大きさが魅力なんだけど、写りがヌメッとしていて好きになれないのである…。
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
SIGMA 14/1.8 Art
EF40/2.8
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック