新しき花

5D3C1027.jpg

 ツツジなのかサツキなのか分かりません。
 同じに見えます。

 で、これを撮っている最中、というか昨日からバッテリー警告が。
 諦めて引き上げ。再出撃はなし。
 中途半端に連休は終わりました。
スポンサーサイト

ストライクゾーン

5D3C0936.jpg

 この記事と同じ場所です。
 すっかり桜も散って、青々とした葉が季節の移り変わりを感じさせます。

5D3C0833.jpg

 と思いきや、小さな花はまだ咲いています。

 今日はストライクゾーンに全く入りませんでした。
 縦構図でこれだけストライクゾーンが狭いとシャッターを切るのはかなり難しいのですが、見事に失敗だらけです。
 あまりに失敗するので、早々に切り上げやけ酒を飲みました(笑)。

 ここで撮るときはPlanar 1.4/85なのですが、たまにはY/Cと思い、Sonnar 2.8/85を持ち出しました。
 完全MFのピント合わせの厳しいこと。なかなか車両にピントが来ません。
 他のシチュエーションでも置きピンしているのですが、こと完全MFだと車両になかなかピントが来ないのです。
 一応視度補正を設定し直しました。


 それにしてもSonnarは色乗りがやや重たい感じがします。
 Lレンズのようなコッテリではなく、黒みの強い重さです。
 よく言えばどっしり、悪く言えば鈍重。
 Planarのように柔らかく、明るい色乗りとも明らかに違います。
 Sonnarはあまり使ったことがないので、どこか苦手意識があるのだと思います。Carl Zeiss Jenaの135ミリも早々に手放してしまいましたし、Y/Cもどうもね…ということで売ってしまいました。
 85ミリのPlanarよりもコンパクトで取り回しもしやすいのですが、苦手意識を払拭しなければ。

薫風の柳2

5D3C0604.jpg

 久しぶりに柳2の南側で広角振り回してきました。
 もうすっかりお馴染みの「52席の至福」4009F。
 25ミリで仕留めたことはあっても、15ミリはまだでした。

5D3C0696.jpg

 柳2の桜は散ってしまいましたが、新しい花が。
 さつき?つつじ?良く分かりませんが…。

 日射しは強いものの、通過する電車の巻き起こす風は心地よく。


5D3C0765.jpg

 夕方再訪して、駅方向へレンズを向けると、車掌さんが停止位置を指さしているシーンに出くわしました。


 考えてみれば、黄色い電車の光景はもう30余年見続けたことになります。
 「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」
 『方丈記』の有名な一節です。
 踏切を渡る人々は違っていても、黄色い電車との光景は変わりません。
 しかし、徐々にその光景も変わりつつあります。
 まさに、「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」です。

ダッシュ

IMG_3726.jpg

 こういうのが撮りたい、と思い、田無側を向いては撮り、踏切が上がっては伏見の側を向き、と欲張っておりましたが、どっちか一本に絞らないとダメですね。

IMG_3759.jpg

 そんな欲張った側。
 かろうじて6101と分かりますでしょうか。

n+n

 沼袋の下り方ホームが地下化工事のからみで線路ひとつ分広くなったので、撮ってみようと各停を待っていたら、

5D3C0432.jpg

 4+4がやってきた。
 偶然車端部だったので、

5D3C0418.jpg

 こんなことしている間に沼袋到着。

5D3C0496.jpg

5D3C0463.jpg

 本来のホームの先に更にホームが継ぎ足されて、屋根はこれから、というまさに過渡期。
 こんな光景、なかなかないですね。

5D3C0516.jpg

 少しは工事中という雰囲気を出せたでしょうか。

 今日はn+nにやたら遭遇しました。
 撮ってる間、2000系の2+6が上っていったので待ち構えることに。

5D3C0527.jpg

 無事捕獲。
 できればもっと低めから接近して撮りたい。

 沼袋狙いなんだか、n+n狙いなんだか分からない一日でした。
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック