一か八か、167MT

 ふと寄ったジャンクコーナーでCONTAX 167MTを発見。
 本体2000円、ボディキャップ300円、電池(単四)108円、しめて2408円のカメラ。

IMG_0586_20160312150848aed.jpg

 ジャンクになるだけあって塗装剥がれは真鍮の色が出てきて、かなりのアタリもあります。ファインダーも傷。
 ミラーもちょっとずれています。ま、ミラー修理の実験台のつもりで買いましたが、電池を入れてシャッターを切るときちんと切れます。Tessar2.8/45を無限大にしても切れます。SSが出てない箇所もあるかもしれませんが、ただの練習台にするには勿体ないとフィルムを入れてみました。

IMG_20160312_0002.jpg

 Tele-Tessar 4/200のお陰かまあまあ撮れています。Lサイズプリントなら気にならない程度、と言えます。
 ジャンクの割にきちんと写ったので儲けものでした。
 こうしてCONTAXのボディがまた一つ増えていくのですね。Aria2台で手一杯だというのに。
 どうせならAXももう一台…。
スポンサーサイト

見つけたからには買わねばならぬ

 先日、オールドレンズだかフィルムカメラだかのムックを立ち読みしていると、ストラップにもこだわろう、という趣旨で今は無きメーカーのストラップの紹介をしていた。中にはプラクチカなどもあってなかなかに渋いチョイスであるが、プラクチカなど写真でしか見たことがない。
 その記事の中でCONTAXのストラップも紹介されていた。
 「は〜、そういえば、あったなあ、中野に。でもあれ高かったなあ」
 などと思いつつ、やっぱり気にはなっていたのであるが、今日

5D3B1580.jpg

 見つけてしまった。
 筆をはばかる値段であった。

 そこはAriaじゃなくてRTSでしょ、というツッコミが入りそうだが、我が家のCONTAXで押し出しの強いのはAXしかない。

CONTAX AXのアイカップ

 CONTAX AXのアイカップはF-4といい、わたしのAXにはもちろん最初からついていた。
 が、事業そのものがなくなってしまった悲しさ、こういうパーツが意外と探すのに手間取りそう。なにかで代用できないかとネットで検索してみると、ニコンのDK-17と19を使えるという情報が。
 しかし、文字情報しかない。ここで備忘録代わりに記しておきたい。

 まずはF-4を外す。丸いのがネジになっているので外すと、アイカップも外れる。
 DK-19にDK-17をねじ込む。DK-19は丸の中にプラがあるので触らないように…と思ったが無理であった。
 DK-17の押さえリングをはめて、AXへ取り付け。

5D3B1573.jpg

 写真はまだDK-19を取り付けていない、ただDK-17をF-4のネジにねじ込んだだけであるが、見た目はそんなに変わらない。実用上も問題なさそう。
 繰り返しになるが、この手のものはなくすと調達が大変そうなので代替品が使えるのに越したことは無い。
 なお、キヤノンのアイカップEfはCONTAX Ariaに使用可能である。F-3を使うS2やS2b、167MTにも使えるのはないだろうか。Ariaには実際使っている。S2は変えていないので知らない。
 また、ヤシカのFX-3 Super2000にもアイカップEfが装着できた。CONTAX使いでアイカップにお悩みの方の一助になれば幸いである。

この子どこの子?長野の子?(YASHICA FX-3 Super 2000)

5D3B1269.jpg

5D3B1270.jpg

 ふとのぞいた中古屋で、このカメラを見つけました。
 YASHICA FX-3 Super 2000。35-70のレンズ付き。雑多に商品が詰め込まれたガラスケースから出して貰うと(これだけでどこの店か分かりますね)、とてもきれいな品物。CONTAXのバックアップとして死蔵されていた品だろう…というたまたまいた常連さんの見立てでした。たぶんそうでしょう。
 レンズキャップにわずかな傷がある以外は特に気になるところもなく、ほとんど使っていない感じです。
 さて、どうするか。
 コレクションされていた物をいきなり動かすとびっくりして故障するということもあるし、何よりわたしはできれば使いたい。しかし、この手のカメラでこんな綺麗な物が出てくることも早々無い。となると使うのは勿体ない、と本末転倒なことになります。散々悩んで、結局引き取ってきました。

 どうやらこれは後期型、コシナ生産のようです。ついてきたレンズが傍証になるのではないでしょうか。

5D3B1271.jpg

 ヤシカの名前のレンズですが、このスペック、この質感、コシナっぽい…。でもって、マウントと外観がちょっと変わるとニコンFM10についてるズームレンズになるのでは…?

 で、使ってみて。
 自動のフィルム装填に慣れきったお陰で二回もミスりました。
 使えば普通の機械式カメラです。いかに最近カメラの機能に頼り切って撮影していたかよく分かりました。
 ファインダーが見にくいとかいう評判もありますが、わたしはそんなに気になりません。
 同じコシナ生産でもCONTAX S2のように1/4000あれば色々遊べるんですが、ベースが違うので無理な相談ですね。
 ま、いざとなったらS2もFX-3も控えているというのは心強いところです。

 現像をしてもらった写真屋さんで、CONTAXを使いたいけどMFはしたくない、だからAXを2台買ったというお客がいた、という話を聞いて、その手があったかと思っているところです。Ariaの次はAXが増えるのでしょうね。

 35-70のレンズで撮った写真を。

スキャン 2015-12-2 0002

スキャン 2015-12-2 0002-1

 まあ、ごくごく普通だと思います。L版プリントサイズではアラは分かりません。発色渋めなのはフィルムのせいでしょう。X-TRAですから。
 5D3につけて撮れば感想は変わりますね、きっと。

この子どこの子?長野の子?

5D3A8593.jpg

 CONTAX唯二の機械式、CONTAX S2です。
 …買ってしまいました。

 コシナのOEMと言われる機種です。そのくせ持病のミラーずれはしっかり継承しているようで…どうせOEMならそこくらいどうにかしてくれても良かったんじゃないの?と思いますが、色々あるのでしょう。

 機械式だったら、故障しても何とかなるかな、と。Ariaのほうが断然使いやすいと思うのですが、電子部品がアウトになったらどうにもならないでしょう、たぶん。
 最悪6Dなりα7辺りにマウントアダプターという手もありますが、6Dは軽量でもコンパクトとは言えず、α7のあの近未来的フォルムはどうにも好きになれず(最高のマウントアダプター母艦だと思いますが)、ある意味保険のつもりです。

 まだ全然フィルムを入れて撮っていませんが、このS2スポット測光が思ってた以上に手強い感じです。
 カメラの示す適正露出に持っていくのに四苦八苦です。
 同じコシナのBessaflex TMより分かりやすいといえば分かりやすいです。SSをこうしなさい、と表示されるので。しかしまあ、適正露出に持っていくのに結構手間取りそうで、買って早々、長く使えるかしらん?と不安に思っているところです。
 露出計アプリを使えば、少しは楽できるかなと思っているところです。
最近の記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内地方私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック