SIGMA 14-24/2.8 Art

5D3C7943.jpg

 買いました。
 14/1.8 Artがあるけど、ズームって便利なんですよ。
 右側が14-24です。F1.8なのに単はコンパクトですね。あくまで相対的に、ですが。

 さて、肝心な写りですが、

5D3C7898.jpg

 20ミリ、F2.8で。

5D3C7898_.jpg

 中央やや下とはいえ、開放でこれなら充分でしょう。Artラインは伊達じゃありませんね。

5D3C7906.jpg

5D3C7913.jpg

 超広角なのでボケがどうこうというものじゃないですが。
 14ミリ、F2.8です。

 例によって出目金です。
 フィルターも使えないし、取り扱い注意ですね。
 Carl ZeissのDistagon 2.8/15はどうして出目金じゃないんだろう…。

5D3C7947.jpg

 Artレンズのズームは評判がイマイチだったのでどうなのかなと思っていましたが、これなら満足です。
 ニコンのナノクリを越える、という触れ込みらしいとカメラ屋で聞きました。
 EF16-35/2.8Lの3型は持っていないのでなんともいえないですが、これが15万なら安いですね。
スポンサーサイト

並な単だが役に立つ(EF35/2 IS USM)

 正月に買ったEF35/2を持ち出してホントにちょこっとだけ。

5D3C7294.jpg

 F2.8で。

5D3C7296.jpg

 F2で。

 無印単焦点ですがバカにしたものじゃありません。
 きちんと写ります。
 日頃1kgあるレンズを首からぶら下げてるので、335gのこれは非常に軽く感じます。
 フィーリングは良好です。先代のコンパクトさがUSM・IS化で失われたと色々言われていましたが、実際手に入れてみると、これは使いやすいですね。スペックからは分からないところです。

 これ一本しかなくても、まあなんとかなるか、というレンズです。
 取り回ししやすく、さくっとAFが効いて、ISつき。
 35ミリがお好きなら、お勧めです。

EF35/2 IS USM

5D3C6927.jpg

 店員さんも、ピント来てたり来てなかったりですねえ…ということで代わりにEF35/2 ISを。
 ありがたいことです。
 全然タイプが違いますが、35ミリを欲しかったので。

5D3C6937.jpg

 F2。
 ボケ味を語るほど目は肥えていないので判断はお任せします。

5D3C6932.jpg

 意地悪テスト。
 保護フィルターも入ってますが、もろ逆光では厳しそうです。
 F2の写真でもフードの切れ目から日光が入ってるせいか、ゴーストが出てますね。

5D3C6942.jpg

5D3C6945.jpg

 両方ともF2.8。
 無印単焦点ですが、そこは単。F2.8でもきちんと写っています。
 ISは部屋撮りで1/10でもぶれなかったので、効いていると思います。
 USMの音が結構します。個体差なのか壊れているのか、こういうものなのか。
 フォーカスが短い異動距離なら気になりませんが、最短から遠方に合わせると「いい」音がします。これはちょっと怖いですね。

 こういうもののようです。詳しくはこちら

 好きな画角なこともありますが使いやすいレンズだと思います。
 SIGMAの35/1.4 Artも気になりますが、重いですしね。
 あれを買うなら24-35/2 Artを買うのが経済的な気がします。

TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO (Model B016)を買った

IMG_0791.jpg

 正月早々レンズ買いました。
 タムロンの16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO (Model B016)です。
 広角の16ミリにひかれたのですが、これが大ハズレ。

IMG_6321.jpg

 300ミリ、F6.3(開放)です。
 これだけ見ると多少甘い感じはするものの、便利ズームであれば充分です。
 が、こやつはこういうちょっと離れた距離のもの(これは下りの線路上から上りの踏切を写してます)はいいのですが、遠景で暴れます。久しぶりに盛大なパープルフリンジを見ました。
 少し条件が厳しくなるだけでパープルフリンジは姿を現します。

IMG_6500.jpg

 画面上端は仕方ないとしても、車両にも縁取りのようにパープルフリンジが出ます。
 縮小した写真では目立ちませんが、画質低下にひと役買っているのは間違いなさそうです。
 (300ミリ、F8)

IMG_6339.jpg

 117ミリ、F5.6。
 この辺りなら穏当です。

IMG_6349.jpg

 広角16ミリ。
 歪んでるのは分かりますが、この程度で文句を言っていては14ミリなぞ使えません。

 このレンズをテストして思い出したのは、EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USMです。
 モヤッとした描写はあれとそっくりです。ついでに条件次第でじゃじゃ馬になるのもそっくりです。

 更に悪いことに、最短距離からAFで合わせると、合焦していないのにカメラ側が合焦したと勘違いすることがありました。
 再現性がないのがまた厄介です。
 そのAFも合ったり微妙に合わなかったり。
 5万円の価値ははっきり言ってありませんでした。
 やはり、18-200ぐらいが今でも限度みたいです。SIGMAの18-300(Contemporary)はなかなかのようですが、やはりお値段で躊躇してしまいますね。

 で、購入したカメラ屋さんへ泣きついて、その結果…。
 (次のエントリへ続きます)

SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD(A030)

5D3C3624.jpg

 A005のエラーを2度も食らったので買いました。
 あのレンズのエラーは割とよくあるものなのですが、シャッターチャンスに2度も起きるとさすがに買い換えたくなります。
 これは最初結構な値段だったのですが、EF70-300/4-5.6 IIが出たせいか、値下がりしてA005とほとんど変わらなくなりました。

5D3C3611.jpg
(2031+2401)

 写りはまあ、こんなもんでしょう。フルサイズ対応の300ミリでこの値段ですから。
 駅進入時でスピードが落ちているとはいえ、Aiサーボが食いついてくれたのが意外でした。
 70-200/2.8 G2(A025)では食いつきが悪かったので余計に。
 AFが迷うと困るのでリミットを設定していたのですが、解除したほうがいいのかな?

 今の時点では10万のレンズが3万のレンズにAIサーボに関しては負けています。
 わたしの使い方に間違いがなければ、の話ですが。

 短い時間だったのでエラーの件に関しては今後起きるか不明です。
 このレンズのEFマウントに関してはあまり使っている人がいないのでそこだけは気になります。


 完全に余談ですが、タムロンは訳のわからないモデルナンバーをやめて欲しいです。
 どうも今ひとつ規則性に欠けているような。
 一応、Aがフルサイズ対応、BがAPS-C対応に見えますが、その後のナンバリングに規則性があるように見えません。
 A025、と言われて何か、を一瞬考えてしまいますし、覚えていなければそれがどのレンズを指すのか全く不明です。
最近の記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
SIGMA 14-24/2.8 Art
EF24-105/4L IS
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-200/2.8 Di VC USD G2
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Sonnar 2.8/135
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック