COSINA 20/3.8 MC(Y/C)

IMG_0579.jpg

 実はずっと探していた。末期には1万円ほどで投げ売りされていたという。
 こういうレンズのほうが探すのに苦労するような気がする。高いものでないから、逆に市場に出てこないような。
 残念ながらヤシコンマウント。M42だと汎用性が高いのであるが…。
 前項のSonnar 2.8/85と一緒に極楽堂で買った。セール価格で少しお買い得であった。

 実はVoigtländer20/3.5の遠い先祖ではないかと思っている。確証はなにもないが、メーカーは一緒だし。

5D3B1947.jpg

 写りはこのようになかなか周辺減光が激しい。開放では甘い、といいところはないが、軽くて安い(見つかれば)というメリットはある。そもそも中古でも1万しないと思うので、もし気が向けば買ってみるのも一興ではないだろうか。リセールバリューも持つ喜びもない、実用一辺倒のレンズ。

IMG_0580.jpg

 こんな感じのプラ鏡胴。悪口ばかり書いてしまったが、それでも惹かれるのは、広角馬鹿の悲しい性分か。


スポンサーサイト

Carl Zeiss Sonnar 2.8/85(AEG)

IMG_0576.jpg

 VS4/80-200の代わりに、Tele-Tessar4/200を買い、中望遠を担ってもらおうと購入。
 VSは売却である…が、微細なカビが見つかり、買い取り金額が半額になってしまった。

 コンパクトで色乗りが良いように思う。ピントは、少なくともPlanar1.4/85よりは楽だと思う。だが、5D3ではやや甘が目立ったりしてなかなか苦労する。少なくともVSで感じていた操作性の悪さ、というのはなくなった。CONTAXでも、もちろんEOSでも使っていきたい。

Carl Zeiss Tele-Tessar 4/200(AEG)

 我が家のY/Cマウントの望遠は、安かったVarioーSonnar 4/80-200(MMJ)。
 写りは評判なだけあって非常に良い。EF70-200/4Lと比較しても充分である。だが、このレンズの持ち方に困っていた。直進式ズームなので長いのは許せるとして、ちょっと持ち方を変えるだけでピントリングが動いてしまう。筒先を持っても変わらない。ズームリングとピントリングが同じ、という感覚である。そもそも三脚に据え付けろ、とのお叱りがありそうだが、基本手持ちのわたしにはこれは困る。で、

5D3B1815.jpg

 軽くて望遠の単焦点、Tele-Tessar 4/200をこれまた安く入手した。

IMG_0573_20151223210901cca.jpg

 80-200との比較。
 思った通り持ちやすいし、どうせF4ならこれでいい。問題は中望遠域のレンズを持っていないことであるが…そのうちSonnar 2.8/85を買おうと思う。Planar?ZEならあるので。

5D3B1807.jpg

 買ってさっそく一枚、5D3につけて。操作性の向上はやっぱりありがたい。
 はじめてのAE、ドイツ製である。どうでもいいけど。

Carl Zeiss Planar 1.7/50(MMJ・Y/C)

5D3B1490.jpg

 Carl Zeissとは不思議なもので、私を魅了してやまない。
 単にわたしが典型的日本人でブランドネームに弱いだけかも知れないが、ヘボい液晶画面を通して見ても、しびれるような出来を感じるのはZeissが多い。そもそもキヤノン純正はわたし好みの画角にそれほど力を入れていない、という状況もある。
 日頃5D3、フィルムはCONTAX、という複数システムを組んでいるとレンズを使いまわしたくなる。悪いことにキヤノンはマウントアダプターを介せばニコンのレンズだってつく。CONTAXは少し特殊でどうしても不可、というレンズがある。Distagon4/18(MMJ)、Tessar2.8/45(MMJ)と手持ちレンズではこの2本が該当する。
 それもそうだし、CONTAXではF2.8以下のレンズを持っていない。となると、当然Planar、50ミリが手頃であるが、1.4/50はコシナ製を2本も持っていて、今さら日本製であろうがドイツ製であろうが、F1.4を買うのは面白味に欠ける。
 という消去法で選んだのが1.7のほうである。
 これはわざわざ戸山にある某有名店で買った。素直に勧められた通り、AEJでも良かったと思っているのはここだけの話である(笑)。

5D3B1510.jpg

 店で試した時は割と余裕でピントを合わせられたのだが、野外ではややしにくかった。
 「寄り」を重視するわたしには論外なほど寄れないが、軽くてコンパクトなのは有り難い。
 パンカラーやこのレンズを買ったことが遠因で、防湿庫を増設する羽目になった…。

マウントアダプター遊び

IMG_9461.jpg
(西武柳沢〜田無)

 Carl Zeiss Sonnar 135/2.8(Y/C)で。
 ピントが確認しにくい。写りも個人的には好きじゃない。どうして?と聞かれるととても困るが。

IMG_9465.jpg

 ピントをちゃんと追い込めてないだけかもしれないが、他の写真も見るとどうも…。そういえば、JenaのSonnarも合わなくて結局売ってしまったっけ。発色傾向が合わないのかも。

 一方、VoigtländerのAPO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus(M42)は

IMG_9453.jpg

 これは納得できる。
 さすが、コシナの人が「最高の一本」と言ったとか言わないとかだけある。
 軽くて取り回しがしやすいからライブビューでピントが合わせやすくて結果がたまたま良かった、という可能性を排除しきれないのが悲しいが。

 もう一本、Distagon35/2.8。

IMG_9457.jpg

 これに限らずY/Cで撮るとなんか黄色っぽいような。WBをいじると変わるけど。
 これは使える。が、現行Distagon35/2があるのでEOSで持ち出す理由が無かったり…やっぱりSonnarがマウントアダプター付けっぱなしになるか。

IMG_9464.jpg

 Voigtländer Ultron 40/2(現行EF)。現行Voigtländerでどぎまぎしていたが、とりあえず当たり。前回のカラスコのことがあっただけに、嬉しい。
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック