NDフィルター

 沼袋の撮影でフォロワーさんからハーフNDを買えばいいですよ、と勧められていたのですが、局地戦に出すにしては金額が…と思っていたら、Amazonで安いNDフィルターを見つけたので思い切って買うことに。
 XCSOURCEというメーカーのNDとハーフNDのセットです。2〜16番まであって、アダプターリング付き、2290円。たぶん支那製でしょう。

P_20170321_185124.jpeg

 こんな感じでアバウトに包装されています。
 安物なのでアダプターの合いがやや堅いのはしょうがないにしても、収納ケースにもどこにも何番かが書いてないのが不便です。他はまあ、言い出すとキリがないのでしょうが、とりあえず滅多に使わない自分にはこれで充分です。
スポンサーサイト

三脚を買いました

 といっても一昨年の話なんですが。
 今まで使っていたバンガードの三脚を売り飛ばして、ブランド信仰…でもないけどマンフロットの190CXPro4(前代)にXPROギア雲台を買いました。これで勝てる(何にだ)、と思いきや最近三脚立ててバルブしておりませぬ。

P_20151220_145723.jpeg

 そもそもギア式の意味の無い使い方をしていたり(レバー式思考から抜けきっていない)

P_20151207_172023.jpeg

 正しく?使っているかと思えばカメラがkissだったり。
 およそ不似合いな使い方をしています。
 この冬の時期にバルブしないでどうする!って感じですよね。

20,000Shot

5D3A0001.jpg
(2015/10/11、彦根)

 5D3が20,000ショットとなりました。
 この間の伊豆箱根に行く前から意識していたのですが、伊豆箱根では達せず。
 区切りのショットは近江鉄道の226を写したものとなりました。

 10,000ショットも同じ場所、近江鉄道の彦根で迎えております。偶然なんですが、面白いものです。
 10,000から20,000は1年5ヶ月で達成なので、10,000達成より5ヶ月早いです。だいたい1年半で10,000枚撮るってことですね。それにしても、デジタルはありがたいもので、これがフィルムだと思うとぞっとします。フィルムも現像もお金がかかりますから。
 5D3の耐用シャッター回数は15万回だそうなので、まだまだですね。3万回を達成したら、一度見てもらわないといけないかなあ…その3万回も近江鉄道で迎える気がします。

ヘラルダー38

5D3A9111.jpg

 絶賛されているヘラルダー38を買いました。
 ショルダーは好きじゃ無いけど、一個持ってまして。決め打ちする撮影地はレンズ少なめで移動するのですが、今までのショルダーはフタしてカチッとはめて…内部チャックがないのです。これが嫌でした。
 で、買ってみて思うのはアホみたいに収納できるけど、これを持ち歩くのは現実的ではないな、と。
 もうワンサイズ下で良かったです。機材が大きくてショルダー好きな方にはお勧めです。APS-Cやミラーレスだと収納力は更にアップします。

 長距離移動の時にはやはりリュック式ですね。
 しかし、今使っているロープロのフリップサイド500は、厚みがあって新幹線の網棚がギリギリです。
 バッテリーグリップ付きのフルサイズが余裕で収納できるので当然かも知れませんが。もう少し薄めのリュック式がやっぱり欲しいです。
 ワンサイズ下のフリップサイド400は小物収納が全く使い物にならなかったので、やむなく500を使う日々はまだまだ続きそうです。

アングルファインダーCの見え方を改善する

IMG_0455.jpg

 どこのメーカーにもあると思うが、アングルファインダーである。ローアングルでの撮影に絶大な威力を発揮する…のだが、せっかく買ったのにあまり使うことはなかった。理由は簡単、ケラれるから。
 眼鏡はフレームに引っかかって見えない(のだと思う)ことがあるので、それは表面積の大きいレンズの眼鏡を使えば(たぶん)解決するはずである。問題はコンタクトをした時である。
 まつげか何かが当たって使い物にならないのである。ゴムの接眼部が短すぎる。少し離してのぞくのはアングルファインダーの意味が無い。18,000円もするくせに、これではドブに捨てたようなものである。
 検索すると花粉症で眼を洗う洗眼カップを使うという手があったので、さっそくやってみた。

IMG_0456.jpg

 わたしが買ったのはアイボン。これの底をピンパイスで穴をあけてくり抜く。多少凸凹してしまうが、アングルファインダーのレンズ径のほうが小さいので見え方に影響はない。

IMG_0457.jpg

 こういう感じで使用することになる。ただ、固定できていないので見た目がみっともないがガムテープか何かで外周を固定すれば良いかと安易に考えている。
 また、ネットで見た限りの話だが、ニコンの接眼目当てDK-19がもしかしたら使えるかもしれない。
 店頭で試させてもらえば、一番ありがたいのであるが。
最近の記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック