本を買ったから言う訳じゃないが

 「本は買った方が良い」です。
 借りた本って、また借りられるじゃないですか。だから、気合を入れて読まなくなるんですね。実になってないから、時間の無駄です。
 ただ、例えば絶版でどこにもない(ま、いづれ出会えるのですが)とか、古書店でとんでもなく高価だったとかなら利用する価値はあります。学生のときには卒論の資料で大変お世話になりました。
 だから、買えよ、と思います。せいぜい一冊二千円もいかないでしょう?飲み代にもならないじゃないですか。
 それに買わないと、ゴミをつかまないようにする技術が身につきません。
 「あ、この程度なら借りればいいや」ってのは、買わなくていい本。わたしの場合、実際に借りることはほとんどありません。
 身銭切るから学べることもあるんだよ。ちなみに今月は本代で二万は使ってますが、今月の飲み代には及びません。たぶん、倍つけてる…。
スポンサーサイト

買い納め

 阿川弘之『汽車に乗って 船に乗って』(KKベストセラーズ)
 阿川弘之『言葉と礼節 阿川弘之座談集』(文藝春秋)
 加藤忠史他編『躁うつ病はここまでわかった』(日本評論社)
 加藤忠史『躁うつ病とつきあう』(日本評論社)
 藤田和敏『<甲賀忍者>の実像』(吉川弘文館)
 山田康弘『戦国時代の足利将軍』(吉川弘文館)
 網野喜彦『日本の歴史をよみなおす(全)』(ちくま学芸文庫)
 田口理穂他『「お手本の国」のウソ』(新潮新書)
 豊田泰光『プロ野球を殺すのは誰だ』(ベースボール・マガジン社新書)
 東尾修『ケンカ投法』(ベースボール・マガジン社新書)
 西日本新聞社編『鉄腕伝説 稲尾和久』(西日本新聞社)

 合計11冊、14659円。
 ジャンルもバラバラだし、良く買うね。

IMG_0502.jpg

 未読本が15冊。読みさし2冊。
 酒飲んでる場合じゃないんじゃなかろうか。

昭和史の天皇(中公文庫)

 あの『昭和史の天皇』で間違いないんだよね?
 昭和史専攻の学生なら、この書名を見たことないというのはモグリといっていいくらい、あちこちで引用・参考文献として使われていた。
 しかし、「一部差別表現を改めた」の断り書きが気になる。
 読んでないからわかんないんだけど、例えば支那を中国に言い換えちゃ、史料として使いにくいじゃないか。

 昭和10年代の人は、日中戦争なんて言いません。支那事変です。ドラマとかはまあ、どうしようもないんで好きにやって欲しいんですけど、歴史物の文章はいけません。第一次史料に当たってないのがバレますよ。

 一時卒論書いてた時は、「日中戦争」がなんのことかわかんなかったことがあった。

大変ですね

 いつの間にかちくま文庫に、
 「請負業者等の第三者によるデジタル化は一切認められていませんので、ご注意下さい」
 の一文が。
 ためしに近くにあった中公文庫を見たけど、そういう文章はありませんでした。新聞社が親会社なのでそういう感覚が鈍いのでしょう(笑)。
 司法判断もまだ出てないのに、こんなドーカツ、失礼、注意書きを載せるのは、なにかウラがあるんでしょうか。資金繰りが苦しいとか(笑)。
 ちなみにこの文章、前段がありまして、そこでは、
 「本書をコピー、スキャニング等の方法により無許諾で複製することは、法令に規定された場合を除いて禁止されています」
 と非常に明確な禁止文です。ところが、「請負業者等~」に入ると禁止文としてのニュアンスが弱くなります。少なくとも「法令に規定された場合を除いて禁止されています」と「一切認められていませんので、ご注意下さい」では受け取り方が全然違うと思います。
 だいたい、スキャン代行の違法性について司法判断が出れば(絶対最高裁まで行くと思いますが)、もう少し強い禁止文になるんじゃないでしょうか。だからドーカツと口を滑らせた次第です。

 あと、このネタで根拠として結構見かけた
 http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1112/23/news009.html
 ですが、これって、訴訟を起こした側の弁護人なんですよね。そういう人が原告に不利な内容の発言はしませんよね、普通。それに弁護士は判決を出す人ではありませんよね。
 でもって、被告側の弁護人インタビューくらい載せないItmediaって、「メディア」って言っちゃっていいんでしょうか。
 更に言うと、この記事、1ページ目の1/3くらいライターの宣伝ですね。

続きを読む

もうさ、

 疲れたよ。本当に。
 色んな意味で転換期だろ。もう34だもん、40目前だよ。世間は若いって言うけどさ、おっさんだよ。
 ライフスタイルなんかも変化させなきゃいけないだろうし、慣れるまで大変だな。
 近年、気力が衰えてきたのがはっきり自覚できたもん。もうトシなんだよ。

 だけど、大酒飲んでのご乱行だけは止めない(笑)。
最近の記事
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
SIGMA 14/1.8 Art
EF40/2.8
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック