3年保証万歳。

 昨日マイクロソフトから代替品のWireless Desktop 3000が届いた。
 保証は前の残りを引き継ぐという形になる。
 「(壊れたのは)返さなくてもいいよ」とのことだったが、新しく届いた箱の保証欄には、「転売禁止」のシールが。御丁寧に密告先の電話番号まで。まあ当然ですよね。
スポンサーサイト

サイクルエナジーを買ってみた。

IMG_0563.jpg

 ソニーのサイクルエナジーを買った。
 要はUSB端子で給電するモバイルバッテリーなのだけど、手回し発電ユニットがついている。電気が止まった時は人力R360で頑張って充電すればいいわけである。
 比較としてiPhone4Sを並べてみたが…でかい。iPhoneの隣がバッテリーである。よーく見れば影がある。iPhone二つ分くらいに分厚いのである。
 手回し発電ユニットとバッテリーに挟まれて影が薄くなりがちなAC電源ユニットもなかなか結構な大きさである。買ってはみたが、厚みに若干引いている。日帰りであればバッテリーのみ、あるいは手回しユニットと一緒に、ということになると思うのだが、接続すれば長いし。USB端子は二つあるので、同時に二つ給電が可能である。デジカメの充電池に給電できると有り難いのだが。

遠見の角

 支那ではとても対応に困る事件が起こりました。
 大使館の車の国旗を引きぬく、という、これが国際問題にならなかったら何がなるの?という位の困る事件。もちろん、困るのは支那共産党です。
 とっ捕まえれば国民は反発するし、捕まらなかったらそれこそメンツ丸潰れ。報道通りのネタがあがっているなら、捕まらないのが不思議です。

 これは、尖閣諸島もそうなのだけど、こっちから正面切って騒ぐ必要はなくて、せいぜいプロパガンダに利用すれば良いのです。カネはあるが、およそ文化的ではない、野蛮な奴らだと触回る程度で。小姑の嫌味のようにネチネチとやればよろしい。

 尖閣も実効支配しているし、こちらが慌てる必要は全くありません。日韓関係とは対応の仕方が違います。
 そういうわけで、間違っても日本で五星紅旗をどうかしてはいけないのであります。
 百円拾うのに、百万円かけるバカがどこの世界にいるのかと。

 個人的予想としては、犯人は自殺したことになるのではないかと。
 死人に口なし、ですわな。

 それとテレ朝に出てた人の犯人予想って、遠回しに「バカ」って言ってるのと一緒ですよね。

大阪晩夏の陣

 机上の空論(休憩一切無し)ではあるが、近鉄の大阪・奈良県内の全線を二日で走破できることが判明。当然やる気で宿もとった。あとは切符を買うだけ。
 三重県内を泣く泣く切り捨てたものの、比較的奈良に近い伊賀鉄道が目障りである。乗れないだけによけい悔しい。
 カメラ装備はS90だけだが、MacBookAirとか充電器とか着替えとかでキャリーケースを持ち出すので、帰りに寄るという選択肢が個人的にない。

 ちなみに現在想定中のルートはこんな感じ。
 初日
 近鉄名古屋(名古屋線・大阪線)~大阪上本町~河内山本(信貴線)~信貴山口(西信貴ケーブル)~布施(奈良線)~生駒(生駒ケーブル)~鳥居前~生駒山上~大阪上本町

 二日目
 大阪上本町~生駒(けいはんな線)~長田~学研奈良登美ヶ丘~生駒(生駒線)~王寺(田原本線)~西田原本~田原本(橿原線)~平端(天理線)~天理~平端~橿原神宮前(吉野線)~吉野(南大阪線)~尺土(御所線)~近鉄御所~古市(長野線)~河内長野~道明寺(道明寺線)~柏原~大阪阿部野橋

 名古屋から大阪へ、近鉄で抜けるというのがもうね。
 ○は乗車済み、×は乗らない、無印が今回のターゲット。

 生駒ケーブル線
 生駒線
○内部線
 大阪線
 橿原線
○京都線
 けいはんな線
 御所線
 信貴線
×志摩線
×鈴鹿線
 田原本線
 天理線
×鳥羽線
 道明寺線
○名古屋線
○奈良線
○難波線
 西信貴ケーブル線
○八王子線
 南大阪線
×山田線
×湯の山線
 吉野線

 葛城山ロープウェイは、鉄道事業法で運営されるけど「索道事業」なのでパス。

 週末フリーパスというのがあって、4,000円で三日間乗り放題の切符があるのでそれを利用する。
 特急は別途料金が発生するが、この中で特急を利用するのは名古屋~大阪上本町くらい(1,850円)。
 事前購入しなければならないが、近ツー(KNT)で取り扱っているので東京で買うことが可能。ちなみに近鉄特急券も発券可能とのこと。

 こういう範囲が広いと泊まりがけでも二回に分けなきゃならない。名鉄もそうなる感じかなあ。
 準備運動で、泊まるまでもない、日帰り可能な、一路線だけをターゲットにする予定。
 今のところ筆頭は、岡山の井原鉄道。
 福山に出て、井原鉄道に乗って吉備線経由で岡山に出るつもり。まだ時間を見てないが、多分可能であろう。

サントリー「エスプレッソソーダ」

IMG_0561.jpg

 久しぶりのネタ。
 もう見ただけで結果が分かるというのが、さすが大企業、余裕ですね。

 味は書くまでもないのだが、コーヒーとしては後味が甘ったるく、炭酸の喉ごしが全てを台無しにするというとんでもない代物。
最近の記事
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック