DOPPELGANGER OUTDOOR C1-71

IMG_0261_20130526164302.jpg

 要するに三脚椅子。
 写真撮る時に使おうと思って。何しろ列車は撮るのは一瞬の割に待つのは長い。だいたい皆さん、立って待つ人が多い。だけど、やはり立ちっぱなしではくたびれる。
 昔買った三脚椅子もあるのだけど、大きいし折りたたみに時間はかかるし、次第に持ちださなくなった。
 これは簡単に折りたたみができるし、長さもそれほどでもない。Amazonではサランラップ(長いやつ)と同じくらいの長さとしていた。サランラップを持ってきて横において並べたわけではないがまあだいたいそんなもんだろう。何より軽いのがいい。
 軽い、かさばらないということは持ち出しやすいということだし。

 室内で使った限りは、金具が当たって痛いけど、タオルでも敷いて当座しのぎにしよう。持ち歩きしやすさと快適さはトレードオフだと思う。価格も2,000円程度なので比較的購入しやすい。
スポンサーサイト

TECSUN PL-360

IMG_0252.jpg

 単三電池三本というところで気がつくべきだったのだけど、「でかっ!」。
 厚みはiPhone5の倍以上。長さがある分、結構な大きさに見える。見えるというか実際大きい。通勤ラジオ的な使い方は出来ないな。
 面白機能として、ディスプレイに気温表示が。持ち歩きを考慮した製品なのだろうか。積極的に旅行先に持って行こうという気がしないが。これならPL-210のほうをチョイスする。
 ボタンも小さいので押しにくく、周波数はチューニングダイヤルを回していくアナログな方法。このダイヤルもちょっと大丈夫かなと。
 良いところは…縦に立てれば場所をとらないとか、充電池を使えばPCからUSB給電で充電できるとか。
 見た目よりは多機能だけど、例によってボタンに色々機能を持たせたので操作が複雑になってしまったのは否定できないところ。

IMG_0256.jpg

 AMアンテナは外付けのものも付属していて、これで感度アップが期待できるとのこと。
 夜中なら地方の大出力局も割といけるのでは。1332kHzの東海ラジオは受信できました。

 勢いで買ったけど、これは予備役ですなあ…。
 大逆転目指してPL-660を買おうかという気になってきた。

TECSUN PL-210

 IMG_0244.jpg

 PL-210を買いました。
 長波、中波、短波、FMと完揃の中国メーカーのラジオで、Amazonで6,980円でした。
 日本のメーカー製で、こういうラジオを買うとなると結構いいお値段になります。ラジオ日経だけに割り切ったものなら安いし、周波数がアナログなら確かに安いけど、勝手知ったる地元AMでもなければ、アナログ式は結構辛いものがあります。
 こういう中国メーカー製ラジオは中華ラジオと称されます。
 大昔、日本の会社が輸入販売した中華ラジオはまさに「安かろう悪かろう」。酷いものでしたが、まともな日本メーカーの短波ラジオは高かったですから、頑張って聞きました。

 高級機はいつの間にやらソニー機に匹敵するとまで言われるようになった中華ラジオ。
 個人的に、旅行先に短波ラジオを持って行きたいとなると、選択肢は中華ラジオしかありません。ネットで小さい割に評価の良かったPL-210をチョイス。

IMG_0243.jpg

 適当に並べてみてもその小ささがわかるでしょう。
 上からソニーのICF-SW7600GR、ICF-SW35、PL-210です。厚みはちょっとしたデジカメ程度にはありますが、旅行先に7600GWを持ち出すのは現実的ではありません。もちろん、AM、FMだけなら名刺サイズのものがあるので、それを持ち出せば良いわけですが…。

 問題は中華ラジオの耐久性。昔買った中華ラジオはロッドアンテナは折れ、音量ツマミは馬鹿になり、チューニングは破茶目茶と満身創痍でした。PL-210はどの程度の寿命でしょうか。
 もし結果が良ければ、PL-660やDE1105、DE17など試してみたい機種があるので。

 30分ほど聞いてみても特にどうこう文句はありません。
 コンパクトなので7600GRより場所を取らないのはいい…のですが、この大きさに機能を詰め込んだので、キー操作がやや癖のある感じで慣れるまでイライラしそう。
 単3電池2本で動くのもいいところ。3本だと半端に余るので、2本または4本というのは、使い勝手が良い。充電池だと本体のUSB接続端子にケーブルを挿して充電ができる。この機能がストライキをしないかどうかは怪しいが。
 エボルタがあるので奢ってやろうかと思ったが、勿体無いので100円ショップで買った充電池を入れておいた。

続きを読む

100円ショップで見つけたもの

IMG_0236.jpg

 100円ショップでこんなものを見つけた。ステレオプラグ接続のミニスピーカー。
 これをどうするか。

IMG_0239+.jpg

 前に買った無印のソーラーラジオに接続する。
 音はちゃんと出る。ステレオ出力なので、AMよりFMのほうがレベルは同じでも音が大きく聞こえる(感じがする)。
 USB充電、太陽電池充電も可能だから、部屋の中で聞く分にはイヤホンが邪魔くさくなくていい。
 もっとも、このMacの周りにはラジオが三台あるのだが…。

IMG_0240.jpg

 それからもう一つ。これは、

IMG_0241.jpg

 要は座布団である。発泡ポリエチレンなので軽いがちょっとかさばる。
 これは写真を撮る時、線路端でぼけっと立ち尽くしているのも、高頻度運転ならまだ我慢できるが、一時間に一本レベルでは疲れてしまう。三脚椅子を持っているが、かさばるし重いし、これなら少なくとも軽さだけなら段違いである。今度どこかで実戦投入してみよう。新聞紙で充分な気もするが、風で吹っ飛ばされるとかいうオチがやる前から目に見えている。100円という気軽さもいい。

 ステレオ機器専用 ポータブル用ミニスピーカー:MR-07、販売丸七株式会社
 お出かけクッション:品番38-103、株式会社セイワ・プロ

レッドアロークラシックを撮ってみた

 連休最終日、特に予定はない。ふらっと西武新宿線のレッドアロークラシックを待つことに。運用はノーチェック。まあ出会えたらラッキーと。

IMG_0891.jpg

IMG_0927.jpg


IMG_0902.jpg

IMG_0913.jpg

IMG_0934_20130509232518.jpg

IMG_0920.jpg

 待ってる間が意外に長い。
 そろそろ帰ろうかなと思っていた頃になってようやくご登場。

IMG_0939+.jpg

 これで何度目の入線だ?と言いたくなるが、しっかり撮りに行ってしまった。
 次は夏ごろにまた入りそうな気がする。夏休み企画とかで。
 いっその事、新宿線の10000系を一編成、塗り替えてもいいんじゃないですかねえ…。
最近の記事
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック