久しぶりの再訪

 超々久しぶりにひたちなか海浜鉄道へ。
 前回は、熱中症で倒れかけた…って三年も前か。
 そりゃ色々変わるな。記憶に無い建物が建ってたり、なんかまあ、色々と。

 晴れるけど気温は下がるよ、と金曜日の予報を真に受け、7/13をキャンセルして向かった結果は見事な曇り。最近撮影に出ると曇りだな。気温は確かに涼しめだったけど。

IMG_1184_20130714190627.jpg

IMG_1261.jpg

 いつもの中根でいつものように。
 こういうのを撮る機会が減りました。
 朝、ギリギリでキハ2005に間に合ったけど、わたしが乗ったスジで入庫してしまったようで、撮影することはできませんでした。最近は旧型車が動く機会がめっきり減ったと聞きます。保守が大変なのは察しがつきますし、動くだけラッキーなのかもしれませんが、マニアな視点からするとちょっと残念。

IMG_1254.jpg

 キハ2005。
 車体は綺麗なのだけど、朝方限定というのは、やはり事情あってのことなのでしょう。
 奥のキハ205はやや色あせて見えました。最近動いているのか?と不安に思う程度には退色しています。夏のひたちなか旧型車といえば、この205が頑張っていた頃が懐かしいです。

IMG_1250.jpg

 今日はお休み。幕が「湊線」になってる。

 久しぶりなので阿字ヶ浦まで往復しました。阿字ヶ浦もずいぶん綺麗になって…。
 一日フリーきっぷを買ったら、干し芋をもらえました。

IMG_1268.jpg

 昨日だけだと思っていたので、これはちょっと嬉しいです。

IMG_1269.jpg

 パッケージの裏にはなんか格好良いことが書いてあります。


 さて、三年ぶりなわけですが、ひたちなか海浜鉄道を取り巻く状況は厳しくなっているように感じます。
 一時は旧型車の天国状態で、鹿島鉄道や小湊鐵道などと共に名が挙がり、関東の三大ローカル私鉄などとも言われた時期があったかと記憶しているのですが、恐らくその旧型車が運用に入らないせいで、中根駅周辺に全く人がいませんでした。天候が悪いとはいえ、わたし一人だけしかいない、というのはかなり寂しい事態です。今日のキハ2005の運用終了と同時に、中根はサーッと人がいなくなりました。
 もっとも、動かしても決して乗るとは限らないから頭の痛いところです。鉄道を撮影する=その路線に乗る、という式は成り立たないのは、マニアなら常識の範疇です。
 そう何遍も来ない上、お金を落とすか分からないのに、マニア受けする車両を動かすより、冷房がきちんと効く新型車を投入するほうが理に適っているのは良く分かるのですが、好き者を唸らせる「次の一手」が見たいものです。
 このへん、いすみ鉄道はうまくチャレンジしたと思います。保守面でかなりのリスクを背負って取りにいったと思いますが。
スポンサーサイト

TOMIX キハ120形(越美北線色)

IMG_0278.jpg

 小学生なみの堪え性の無さで買ってしまいました。
 実車には関西本線で乗ったことがありますが、さみしい山の中を走っていたというイメージしかありません。実際日暮れ間近だったし、節電で減灯していたのでなおさら。変な話、ガラガラだとローカル線の風情が出るのですが、結構な乗車率だったので、それがよけいアンバランスに感じた記憶が。

 朱色5号にしたのは、この色が好きだから。
 オールドファンには評判が悪いようだけど、この色は拝島で八高線のDCがまとっていた色。気動車といえば、自分にはこの色なのでJR西日本の塗装簡素化は嬉しかったりします(ほとんどの色は趣味が悪いと思いますがね。この朱色5号だけは別格)。

 ミニカーブレール対応だけあって問題なく走ります。モーターも静かだし、カーブも軽快だし。しかし、個体の問題なのか、トイレ側のライトが光らないことが。スイッチをいじると点灯します。接触が悪いよう。

KATO キハ110-100

IMG_0267.jpg

 KATOのキハ110を買ってみました。
 実車に強い思い入れはないのですが、阿房列車を運行すると結構、この形式にお世話になっているような気がします。なんとなく発売以来気になっていて、2両セットは買ったのですが、卓上線路では単行でないと走れないので(カーブはC140-60)、結局両方買ってしまった、という。
 うまく説明できないのですが、要するに欲しかったということ。

 わたしにしては珍しく、ベンチレーターはもちろん無線アンテナ、信号炎管までつけています。普段は箱出しで走ればいい、という主義なので付属パーツを取り付けること自体、かなり異例です。
 今回初めて室内灯を取り付けてみました。
 こういうことをすること自体、特に思い入れの無い証拠。軽い気持ちでトライしてみました。
 ちなみに取り付けたのは、KATOのLED室内灯クリアです。キハ110は違う室内灯製品が指定ですが、ネットで検索するとLED室内灯クリアのほうが明るいし、旧製品と互換性がある、という評判だったので。

 小学生の時にミニ四駆ブームだったので、工作自体が物凄く久しぶり。
 まず、照明板の長さ合わせで躓きました。ユニット分も含めて長さ調節しなかったのが原因(うつけ…)。こういうところが、工作経験の無さとして他の人と違いの出るところでしょう。
 まあそこさえクリアしてしまえば、あとは簡単。

 しかし、いざ光らせてみると、意外と不均一です。写真では右手にLEDユニットがあるのですが、右から左に光量が落ちているのがよく分かります。片側から光を出しているので、当たり前なのですが、少し残念。
 そうは言っても、今までヘッドライトとテールランプしか光らなかったのが室内まで光るようになったのだから、不満よりも満足度のほうが高い。ケチは色々あるけど、それを超越します。
 細かいパーツを取り付け済みにしてくれた方が文句ありません。更に改造する人には余計なお世話かもしれないけど、箱出し派にはそのほうがありがたいのです。

IMG_0269++.jpg

 ちなみに線路はトミックスのミニカーブレールですが、ちゃんと通過します。
 モーターが結構な音を立てますが…(特に低速)。キハ120の首都圏色なんて欲しくなります。
最近の記事
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内地方私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック