FC2ブログ

三界に家無し

月・日別2014年03月 1/2

広角馬鹿の休日 その2

(西武柳沢〜東伏見)(Canon EOS 5D Mark3 Carl Zeiss Distagon 21/2.8) 日曜は雨だというので、午前柳2、午後はここへ。 ケーブルに顔がかからないように撮るのがなかなか難しい。 鉄道写真から大きく逸脱しているけど、もう別にどうでもいい。 何度でも言う。他人とほとんど変わらない立ち位置でほぼ同じ焦点域のレンズで撮っても、似たものができるだけ。 わたしは、それが面白くないと思うので、こうして今日も広角馬鹿...

  •  0
  •  0

流鉄、広角馬鹿編

 「なの花」が走るまでの間、沿線で広角馬鹿をしておりました。 こんなことしてるから初回を失敗したのかも…。  青空が似合いそうな「流馬」。 五月くらいの青空ともう一回撮りたいですね。  菜の花が少しだけ咲いていました。 坂川のほうはもう咲いていた気がします。  「流星」を超広角で。 こういう風に撮れた時が一番嬉しいですね。広角馬鹿ならではの感覚ですが。 人によっては背景とか、そもそも傾きがとか、全くの...

  •  0
  •  0

流鉄「なの花」フォトラン

 3月25日に、流鉄で5000形「なの花」を使用したフォトランが開催され、御縁あって参加させていただきました。 「なの花」が二往復します。(幸谷〜馬橋) 一往復目往路、安定の早切り。 かなり前から待ち伏せして練習したのにこのザマ。なんたる不覚。 あんまり悔しいんで練習した画像も載せます。 一往復目の馬橋側は「流鉄 なの花」のHM、流山側が「奥武蔵」のHMでした。 二往復目は入れ替わりました。 二往復目の後撃ち...

  •  0
  •  0

広角とスカイツリーの強欲っぷり

 Distagon21/2.8のテストを兼ねて、西武柳沢と東伏見の間にかかる陸橋に。あわよくばスカイツリーも撮ろうという欲張った目的。 Distagon21/2.8は、予想を超えていた。16-35を売り飛ばしたのを後悔しなきゃいいがとビクビクしていたのだが、全然そんなことなかった。超広角ながら使いやすい、と感じたのだ。五年も連れ添ったのにこの冷たい仕打ち(笑)。 2000系のような鋼製車より30000系のようなアルミ車のほうが質感が出てい...

  •  0
  •  0

Carl Zeiss Distagon 21/2.8(ZE)&Vario Sonnar80-200/4

 消費税も上がるのでと言い訳をしてレンズを買いました。 まず本務機、EOS向けのDistagon21/2.8 CONTAX向け、初Zeissのズームです。Vario Sonnar80-200/4 Vario Sonnarはフィルムなのでまだ撮っていません。 D21/2.8をつけて試し撮りに。 21㎜という距離の割には、14/2.8Lのように激しく歪むという感じがしません。歪んでいますが、もっと穏やかな感じ。14㎜に慣れているとちょっと中途半端かなと思っていましたが、なかなか...

  •  0
  •  0