この子どこの子?長野の子?(YASHICA FX-3 Super 2000)

5D3B1269.jpg

5D3B1270.jpg

 ふとのぞいた中古屋で、このカメラを見つけました。
 YASHICA FX-3 Super 2000。35-70のレンズ付き。雑多に商品が詰め込まれたガラスケースから出して貰うと(これだけでどこの店か分かりますね)、とてもきれいな品物。CONTAXのバックアップとして死蔵されていた品だろう…というたまたまいた常連さんの見立てでした。たぶんそうでしょう。
 レンズキャップにわずかな傷がある以外は特に気になるところもなく、ほとんど使っていない感じです。
 さて、どうするか。
 コレクションされていた物をいきなり動かすとびっくりして故障するということもあるし、何よりわたしはできれば使いたい。しかし、この手のカメラでこんな綺麗な物が出てくることも早々無い。となると使うのは勿体ない、と本末転倒なことになります。散々悩んで、結局引き取ってきました。

 どうやらこれは後期型、コシナ生産のようです。ついてきたレンズが傍証になるのではないでしょうか。

5D3B1271.jpg

 ヤシカの名前のレンズですが、このスペック、この質感、コシナっぽい…。でもって、マウントと外観がちょっと変わるとニコンFM10についてるズームレンズになるのでは…?

 で、使ってみて。
 自動のフィルム装填に慣れきったお陰で二回もミスりました。
 使えば普通の機械式カメラです。いかに最近カメラの機能に頼り切って撮影していたかよく分かりました。
 ファインダーが見にくいとかいう評判もありますが、わたしはそんなに気になりません。
 同じコシナ生産でもCONTAX S2のように1/4000あれば色々遊べるんですが、ベースが違うので無理な相談ですね。
 ま、いざとなったらS2もFX-3も控えているというのは心強いところです。

 現像をしてもらった写真屋さんで、CONTAXを使いたいけどMFはしたくない、だからAXを2台買ったというお客がいた、という話を聞いて、その手があったかと思っているところです。Ariaの次はAXが増えるのでしょうね。

 35-70のレンズで撮った写真を。

スキャン 2015-12-2 0002

スキャン 2015-12-2 0002-1

 まあ、ごくごく普通だと思います。L版プリントサイズではアラは分かりません。発色渋めなのはフィルムのせいでしょう。X-TRAですから。
 5D3につけて撮れば感想は変わりますね、きっと。
スポンサーサイト

Carl Zeiss Jena Pancolar 1.8/50

5D3B1264.jpg

 M42の悪いところは一度買うと増殖する傾向があるところ。ということで買ってしまったPancolar。
 Pancolarは「パンカラー」とも「パンコラー」とも。パンコラーのほうがドイツ語の発音に近いという話を聞いたことがあるが、どうも発音しにくいので、わたしはパンカラーで表記・発音している。

 西ドイツのツァイスはPlanar、東ドイツはPancolar。本来なら、ヤシコンのAEGプラナーを用意するところだろうが、Made in JapanのPlanar1.4/50にご登場願った。ヤシコンプラナーは持っていないし(ZS・ZEで二本もあるのに、この上買う意味がないと思ってる。F1.7のならともかく)、西ドイツのプラナーはネットでしか見たことがない。

 ゼブラ模様のパンカラーを持っていたが、いつしか売ってしまい。
 あのゼブラがいい、という人もいるのだが、わたしは普通の黒鏡胴が好みである。放射能も出てないしね。

5D3B1212.jpg

5D3B1232.jpg

5D3B1252.jpg

 色は結構濃く出る印象。ピント合わせは例によって大変だが、軽いし小さいし明るいし、これ一本で何とかなるかな?と思わせるレンズである。

広角のストライクゾーン

5D3B1081.jpg
(2015/11/21 白糸台〜競艇場前 EOS 5D3 Voigtländer ColorSkopar 28/2.8)

 この日はボール気味。

寒い国から来たレンズ(KMZ ZENITAR-M2s 50/2)

IMG_0543.jpg

 こりずにレンズを買いました。といってもお安いM42のその中でもお安いロシア製。
 ゼニターの50ミリです。お値段五千円。
 プラスチックの外観が安物をアピールしています。これだけ安ければ写りがどうこう言うのは野暮というもの。
 で、翌日写してみた。

5D3B0978.jpg
(EOS 5D3 KMZ ZENITARーM2s 50/2)

 F4かF5.6なので、まあこんなもんでしょう。軽い、安い、写る。充分です。
 意外にもピント合わせがし易いのが予想外。もちろん、試写をして追い込みは必要ですが。
 なんかイエナのテッサーが欲しくなってきました。

EF300/4L IS

 を買いました。
 色々思うところがありまして。
 こういう時はだいたい何かしらがうまくいってない時です。

 最初はなんとかなるんだけど、だんだん重さが堪えます。撮ってる時間より首からぶら下げている時間のほうが長いから、当然のことで。

5D3B0909.jpg

 撮って家に帰って見直してみると、今まで何本か取っかえ引っかえしたけど、ピントのせいも若干あるのかな、という気に。やはり試してみるか、という気分になるとは予想外。
 人生もお金も無駄遣いがキーワードのようです。
最近の記事
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック