福島〜槻木〜仙台空港〜仙台〜亘理〜郡山

 というルートで東京へ戻ってきた。
 まず第一目標は、阿武隈急行。

IMG_0068+.jpg

 福島から出る福島交通飯坂線と一緒のホームなのだが、地方私鉄>三セクなので今の今まで乗らずに放置していた。時刻表の巻頭地図を眺めていると、時にこういう地方私鉄を優先したがために、今までに乗っていないローカル線が我も我もと自己主張する。特に、出発駅が新幹線駅だったりすると、今までの自分に腹が立ってくる。まとめて片付けるべきであったとか、色々と。
 福島〜槻木、54.9キロであるが、この54.9キロのために270キロ近くを往復している。

 阿武急自体は、特にどうということもなく、車両的にもあまり惹かれない。雪が降っていればまた違ったのだろうが。
 この100キロにも満たない路線のためにはるばる東京から往復するのも癪に障るので、ついでに仙台空港線、東北本線の未乗区間(郡山〜仙台)を片付けることに。更に欲張って、常磐線の岩沼〜亘理に乗車する。

IMG_0073.jpg

 亘理のホームは線路を一本潰した、妙な構造であった。
 天守閣のような建物は、城でもなんでもなく、図書館等の建物。

IMG_0072.jpg
亘理駅のホームから上野方面を望む

 常磐線は東日本大震災により、ぶつ切り状態のままである。
 上野〜広野、原ノ町〜相馬、亘理〜岩沼。特に原発の警戒区域に引っかかる箇所は、すぐに復旧するとは思えない。こんなことなら仙台まで通しの「ひたち」に乗っておくのだったと後悔してももう遅い。
 一応、亘理から先、相馬へ向けて復旧するようではあるが、年単位の時間がかかるであろう。広野から先、原ノ町までは内陸移設という話もあるのだが、これはもっと時間がかかるだろう。もしかしたら、わたしの目の黒いうちは無理かも知れない。

 何にも用事がないけれど、亘理まで来た。
 その先にはレールが続いている。だが、その先に列車は行けない。
 何ともやるせない。

 負けるものか。負けてなるものか。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
SIGMA 14/1.8 Art
EF40/2.8
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック