東京〜新潟〜柏崎〜直江津〜長野〜上野

 昔々、さる事情で柏崎に引っ越す手前までいったことがある。
 信越本線のホームから、短編成の越後線の電車が止まっているのを見て、全線通しで乗ってみたいと思うようになり、早十数年。
 毎度毎度、時刻表の路線図で信越地方を見るたびに目に入った越後線の全線を完乗することにした。ついでであるから、信越本線の直江津〜長野も片付ける。欲張ればもっと乗れるはずだし、この辺で未乗かつ目ざわりなのは羽越本線の新津〜新発田などで、今更であるが返す刀で片付けられたような気がするが、そんなことを言い出すとキリがない。
 こうして中途半端に未乗区間が増えるわけである。信越本線自体、完乗までに十五年かかっているので、他は推して知るべしである。

 乗ってしまうととりたてて絶景でもなく、どうという程でもない。だいたい比較的あちこちに出かける割に感受性に乏しいから地方色というものに気づかない。家で昼寝でもしていたほうが良いのではないかと思うこともなくはないが、そういう性分だから仕方がない。
 それでもさすがに柏崎に降り立った時には、いささか感慨深いものがあった。直江津行きの特急まで三十分ほど時間があったから珍しく街歩きでもしようかと思ったが、あいにくの雨で、傘をさしてまで雨中行軍する気にもなれなかったから、長い地下通路を通って、駅の南側に出て街並みを眺めただけで引き返した。そこから見た光景は、記憶とは少し違っているようであった。

IMG_0096+.jpg

 新潟色も未だ健在で、懐かしい新潟の阿房列車であった。
 これでJR東日本の完乗線区は60となり、残りは27。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
SIGMA 14/1.8 Art
EF40/2.8
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック