プリンターがお亡くなりに。

 ちょっと前の話だけど、MP610が壊れた。
 U51エラーを吐き、「プリントヘッドが装着されていません」とメッセージを出したままそこから先へ頑として進もうとしない。単に写真をスキャンしたいだけなのだが。
 調べてみると、割とよくあるエラーのようで、経年劣化ではとか書かれていたが、はっきりしたことは分からない。修理に出すと7,000円近くかかるという。それでなくとも出費が続くのに、こんな不意打ちは痛いし、何より金銭的に痛い。
 ちょうどプリンターの新機種入れ替え時期に重なり、旧機種なら安い。最初は一万円くらいなら出してもいいと思ったが、そういう機種は既に店頭から消えている。Amazonで頼んでもいいが、段々とわたしの考え方は変わってきた。
 「店頭セール品をお安く買って、壊れるまで使い倒せばそれほど損では無いのではないか?」
 箱積みされているhpのプリンター(PhotoSmart 5520)は3,980円と、大変に安い。
 この手のプリンターはインク代でもう一台プリンターが買えてしまうことが多々ある。そう思って、インクの値段を調べると千円程度である。MP610をいくらで買ったか覚えていないが、20,000円はしなかった。せいぜい15,000円くらいなものだろう。五年程度保ったから、年三千円。hpだったら二年保てば元が取れる。そう考えて5520を買った。

IMG_0573.jpg

 iMacの上に片持ち台でプリンターを載せているので、薄く軽くなったのはメリットである。
 デメリットはとにかくうるさい事に尽きる。冗談かと思うような音が出る。十年以上前のキヤノンのプリンターがこれくらいの音だった。もっとも、あれは単機能。こちらは複合機で無線対応だから機能は比較にならない。
 とりあえず壊れないことを祈るだけである。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック