単焦点へ

 最近は広角・標準ともどもズームを使わなくなりました。
 楽です、確かに。でもなんとなくもっとタイトな環境に身を置いてみたかったので、単焦点を使ってます。このところの広角常用は単焦点でしたし、それが他のレンジに移っただけとも思えます。

 70-300/4-5.6Lを使って二年ほど。写りに文句はないのですが、重さ(1kgを僅かに越える)、太さ、欠点ばかりが目立つようになり、ややうっとうしくなったのも事実。
 思い切って下取りに出して、Carl Zeiss Planar85/1.4とEF200/2.8Lを買いました。200㎜なのでエクステンダーを使わないと駄目ですが、望遠端しか使った記憶がないので、まあなんとかなるかな?と。買った後でも「やっぱりなんとかならないかも知れない」と不安ですが、L単、F2.8(F4)がポイントと言い聞かせております(笑)。

 もっと難物なのは、Planar85/1.4です。

IMG_6378.jpg

 もの自体は、ヤシコンにもあり、「魔性のレンズ」と非常に定評のあるレンズです。
 試し撮りしてみましたが、わたしのようなぼんくらにも良いものだと理解できます。広角馬鹿ではなかったら、Distagon35/2に傾倒することなく、これを多用したことでしょう。
 開放のピントは至難の業です。人間、止まっているつもりでも結構動いているのです。P50/1.4も開放ではピントが合いにくいですが、これは更にその上を行きます。改めて、AFとISの偉大さを知りました。

IMG_6369.jpg

 F5.6です。バリバリシャープでもなく柔らかすぎず、穏やかと感じます。ポートレイトレンズですから、もっと大きいものを撮ったほうがいいのでしょう。鉄道をポートレイトのように撮ればいいんだろ、とやけくそで開き直ったところです。

 EF200のほうは、エクステンダー1.4と組み合わせてもとりあえずAFは大丈夫そうです。写りもそこそこ。この記事のP85/1.4の写真は、EF200/2.8L&エクステ1.4です。まあ、当然でしょ、って感じです。ツァイスに思い入れがある分、純正L単といえども素っ気ない、薄情なわたしです。酷いものです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック