広角馬鹿の休日

 西武新宿線沿線民なので、池袋線にはあまり乗らない。乗らないから撮ることも少ない。
 去年に関して言えば、わずか三回である。近江鉄道はその倍である。その気になれば自転車でも行ける距離にあるのに、新幹線だけで往復二万はする土地へ倍の回数行っているというのは、人によっては不見識だと思われるだろう。

 一昨日、Twitterで有名撮影地の秋津4の反対側から撮ると面白い(超要約)、というリプライをいただいた。わたしも有名撮影地で他人と同じように撮るのは面白くない、と思う質である。さっそく行ってみた。

IMG_7819.jpg

 確かに、青空を入れて撮れる。
 カーブの迫力ある秋津4の画も嫌いじゃないが、こういう画のほうが好み。

IMG_7818.jpg

 池袋線の6000系は、見慣れた顔と違って顔の白が明るく見えて新鮮なのだが、普段細かいことに鈍感なわたしでも気づくことが。
 「屋根が錆色」
 これがどうもいけない。白が遠目でも目立つだけに、よけいいけない。
 Twitterで御教示されたところによると、新木場まで行くからだとか。海に近いところにしょっちゅう行けば、そうなるだろうと納得。

 誰も真似しないと思うが、この二枚は25㎜で撮ったので、広角に強い機種であれば割と簡単に撮れるはず。
 超広角で撮ったらどうなるかと思うのは、広角馬鹿がすぐ思いつくこと。

IMG_7828.jpg

 編成全体も入り、思ってた以上に歪みの効いたパースばりばりな、いかにも広角で撮りました、という濃い味付けで撮れた。

IMG_7838.jpg

 レッドアローなら余裕。RACが撮りたいですね。

 少し場所を変えて。3011Fを真横に近い感じで。

IMG_7835.jpg

 あまりこの編成は好きじゃ無いですが、こうやって横から写すと、やっぱり派手だなあと思います。

IMG_7848.jpg

 車体にかかる影が少し気になるので、三度移動して。この日の黄色い電車は9000系が多く、2000系は珍しかった。
 この頃になるとゴーストが出てしまうので撤収。

 今日はここに来る前はお馴染みの柳2で、テスト。

IMG_7785.jpg

 50㎜の標準レンズで撮ってみました。上の架線柱を避けられるかなと思ったけど、やっぱり無理でした。
 この一枚で、柳2は望遠はもちろん、標準も超広角も使えるオールラウンドな撮影地と私的認定です。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
SIGMA 14/1.8 Art
EF40/2.8
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック