【レンズ夜話】Canon EF14㎜ F2.8L II USM

 今まで使った・使っているレンズの話でもとりとめなくしようと思う。
 もし、誰かが買う上で何かの参考にでもしてくれれば嬉しい。
 今までずっとキヤノン機メインだったので、他カメラメーカーの事はほとんどできない。


 APS-Cを使っていた頃から、広角というのにひとかたならぬ興味があった。
 魚眼レンズはさておき、超広角のレンズ、ということで買った。SIGMAの14㎜もしばらく使っていたのだが、正直な話、やはりLレンズ、純正という言葉に弱い。これより更に広角のレンズはあるが、明るいレンズと言えば、ほぼこの一択であった。EF16-35/2.8Lもあったが、広角の2㎜は大きいだろうとも思ったのである。

 買うには買ったが、確かこれは20万はする代物で、即金では用意立てできず、店の0%金利を利用して買った。そんな次第で持ち出す機会が最初は無かった。前玉が飛び出しているから、ぶつけようものなら傷が入るか割れる。その頃の自分にはやや荷が勝ちすぎていたのだ。
 本格的に使い始めたのは近年の話。
 フルサイズとの組み合わせは、まさに暴力的画角。人間の視野を上回る広い視界。写って欲しくないものが入ってしまうが、それがこちらから遠く、それほど大きくなければなんとかなる。主役の押し出しを強くすれば意外と目立たない。
 写真は引き算、というが、限度がある。思い切って撮ってしまえ!と思わせるレンズなのである。

 確かに使いこなすのは難しいかもしれない。でも、このあり得ない画角は経験の価値があると思う。
 わたしの装備では不動のレギュラーである。これで撮る列車は、たまらなく面白い。

IMG_7848.jpg
(2014/3/15 所沢〜秋津)

 気軽に勧められる値段でないのが残念。
 望遠2.8通しのズームと同じくらいの値段なら、断然こちらをと思うのだが、それは人の考え方なので。
 しかし、絶対これでしか撮れない世界があると思う。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック