Carl Zeiss Jena Flektogon 20/2.8(もう一回)

IMG_9630.jpg

 Carl Zeiss Jena Flektogon 20/2.8とCarl Zeiss Distagon 21/2.8。
 このレンジのZeissが二本あるので並べてみた。
 DDR…Deutsche Demokratische Republik、東ドイツ製のツァイスである。東ドイツという国がなくなって久しいが、レンズにはこうして銘が残り、極東の好き者が持ち出している。
 Carl Zeissの銘がaus jenaになってますが、紛れもなくツァイスらしい。商標権で西ドイツのツァイスと揉めた時、こうなったとかいうのですが、この辺どうもはっきりしない。(参考
 ちなみに右側はコシナが製造している日本製である。ドイツ製のツァイスなぞ消滅している。C/Yマウントにはドイツ製と日本製の二種類があるが、ドイツ製のほうが高いのが常である。ドイツ製のほうが写りが良い、という話は聞くが気が進まないので手を出した事は無い。

IMG_9623.jpg

 長さが全然違う。Flektogonは67㎜のフィルター径だが、Distagonは82㎜。

 IMG_9578.jpg
(EOS 5D Mark3 Carl Zeiss Jena 20/2.8)

 写りはリサイズしてしまったので語ってもしょうがないが、発色は渋め。周辺は像が崩れている。この写真だと二両目から先や左の架線柱は大惨事であるが、もうこれはどうしようもないだろう。周辺の画質が荒れるのは14/2.8LでもD21/2.8でも一緒だし。
 M42なのでマウントアダプターが安価で、様々なカメラで使えるのは利点だが、いまだに4万も5万もするので、トータルで見た時、この価格に見合っているかははなはだ疑問である。買っておいて言うのもなんだが。ツァイスだと思って買うとガックリするかも…。

 なお、イエナのレンズはフィルターやねじ込みフードを絞めすぎるとオーバーインフになりピンぼけ写真を乱発する羽目に陥るそうなので注意が必要である。現にFlektogon35/2.4を壊したわたしが言うので間違いない。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
SIGMA 14/1.8 Art
EF40/2.8
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック