226ラストラン

 5/31に226がラストランということで、例によって例の如く前日乗り込みで近江鉄道へ行って参りました。

5D3A8607.jpg
(彦根〜鳥居本)

 前日の5/30にも貸切で226が走りました。
 フォロワーさんに言われるまですっかり忘れていて、彦根で目撃したのを迎撃。

 目をつけていたポイントへ移動して、明日へのイメトレ。

5D3A8638.jpg
(ひこね芹川〜彦根口)

 本当は別のポイントが駄目だったので切り替えたのでした。
 移動などの都合上色々考えても、広角で仕留められそうなのは、ここぐらい。それだけにかなり緊張して望んだ初っぱなのカット。

5D3A8708.jpg

 だいたい私は、練習電はうまくいっても本番が駄目なのですが、今回は極上の位置で切ることができました。
 優良可でいえば、優でしょうか。散々、こんなアホな撮り方をしていても、優は滅多にありません。

5D3A8721.jpg
(大学前〜京セラ前)

 徒歩と近江鉄道だけが頼りなので、万葉あかね線はスパッと諦めてこのポイントへ。
 ここも良いタイミングで切ることができました。
 先回りして河辺の森へ。

5D3A8753.jpg
(河辺の森〜五箇荘)

 待ってる間ものすごい強風でしたが、このせいで大凧祭りでは事故が起きてしまいました。確かに異様な強風でした。
 226待ちをしている間に雲が出てきてしまい、せっかくの広角も締まりの無い画に。
 多賀線は人数に比して撮れる位置が限られそうなので、これも諦めて、彦根付近でラストランの最後を押さえることに。

5D3A8771.jpg
(彦根〜ひこね芹川)

 既に線路を挟んで両サイドには同業が何人もいました。
 この期に及んで編成写真では面白くないので、あえて後撃ちで。「ラストランの最後の走行」という感じは、背中を撮ることで出せたと思っています。
 このあと本当にミュージアム内でつり革などが取り外されて即売会でしたが、即売会に参加せず、もっぱら226を撮っていました。足にマメを作ってしまい、歩くのが苦痛でして、本調子なら色々撮りまくっていたのでしょうが…まあ、今度の開館日に来ます。

 今回乗務の大任を果たされた近江さんに閉館間際にご挨拶をして、ラストのラスト入れ替え見物。

5D3A8923.jpg

 まず、この日の主役226が出てきます。

5D3A8940.jpg

 そして、303F+309Fの入れ替え。これは西武沿線から来た私にとっては感動のシーン。ゆっくりと8両編成が黄色い壁のように動く姿に見とれていました。
 これで220形は去っても、800・820形もいますし、まだまだ近江通いは止められません。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック