Carl Zeiss Planar 1.7/50(MMJ・Y/C)

5D3B1490.jpg

 Carl Zeissとは不思議なもので、私を魅了してやまない。
 単にわたしが典型的日本人でブランドネームに弱いだけかも知れないが、ヘボい液晶画面を通して見ても、しびれるような出来を感じるのはZeissが多い。そもそもキヤノン純正はわたし好みの画角にそれほど力を入れていない、という状況もある。
 日頃5D3、フィルムはCONTAX、という複数システムを組んでいるとレンズを使いまわしたくなる。悪いことにキヤノンはマウントアダプターを介せばニコンのレンズだってつく。CONTAXは少し特殊でどうしても不可、というレンズがある。Distagon4/18(MMJ)、Tessar2.8/45(MMJ)と手持ちレンズではこの2本が該当する。
 それもそうだし、CONTAXではF2.8以下のレンズを持っていない。となると、当然Planar、50ミリが手頃であるが、1.4/50はコシナ製を2本も持っていて、今さら日本製であろうがドイツ製であろうが、F1.4を買うのは面白味に欠ける。
 という消去法で選んだのが1.7のほうである。
 これはわざわざ戸山にある某有名店で買った。素直に勧められた通り、AEJでも良かったと思っているのはここだけの話である(笑)。

5D3B1510.jpg

 店で試した時は割と余裕でピントを合わせられたのだが、野外ではややしにくかった。
 「寄り」を重視するわたしには論外なほど寄れないが、軽くてコンパクトなのは有り難い。
 パンカラーやこのレンズを買ったことが遠因で、防湿庫を増設する羽目になった…。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック