Time Machineの古いファイルをゴミ箱にぶち込んだ話

 タイトル通りのことをやりました。
 そうしたら、ゴミ箱が空にできなくなりました。

 Time Machine用のHDの容量を空けたかったのですが、まさか削除できないとは思いませんでした。
 放っておくのは精神衛生上好ましくありません。
 そう思って打った手がことごとく悪手になりました。
 コマンドから消すのに時間がかかり、我慢できずに強制終了(第一の悪手)。
 Time Machineから復元できるんじゃない?→もちろんできず(第二の悪手)。
 command + RでOS再インストールするも状況は変わらず。
 やむを得ず起動ディスクフォーマット→Time Machineで直近のシステム復元→このサイトを見て、
 cd /Users/ユーザ名/.Trash/(半角スペース)
 から
 sudo rm -rf(半角スペース)
 と打ち、この行に削除したいファイルをゴミ箱からターミナルにドロップして消すことができました。時間はかかりましたが。

 問題なのはアプリが完全に元に戻らず、キヤノン関係のソフトは全滅したので再インストール。
 Apple謹製のiPhotoやGarageBandも消えてました(GarageBandは復旧せず)。他にも吹っ飛んだソフトはいくつもあり、この3日はほとんどiMacの電源入れっぱなしでした。
 こんなにPCに振り回されたのは、VAIO Xをバッテリー駆動させていた時、いきなり電源が落ちてしまい復旧させた時以来ですね。
 PCは個体差の問題に出会ったことはないのですが、忘れた頃にこういうトラブル?に見舞われます。

 そもそもなんでこんなことしたかというと、起動ディスクの写真が700GBを越えてきたからです。起動ディスクは1TBなので7割を占めるのはよろしくないということで…。
 わたしのiMacはlate 2012なのでぎりぎりBootCampでWindowsが入れられます。ちょっと10に慣れておきたい、と思いまして…。できれば何らかの資格を取りたいし、過去問CD-ROMで提供されるのでWin環境が欲しかったのです。
 ノート買うよりWin10のパッケージ買ったほうが安く済みますから。それにあんまり使わないのに場所とるノートを買うのももったいないな、と。
 さて、Win10はHomeを買うか、professionalを買うか…。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック