重い…

 京都へはEOS 40DとR3Aを持っていきました。
 中日は40Dオンリーでぶらぶらしていたのだけど、やっぱり重い!
 40D(740g)+EF24-105/4L(670g)=1410g
 こりゃ重たい。その上、建築物なんかを撮るには24㎜では厳しいのです。
 正直、Kiss DigitalにEF-S18-55のキットレンズの組み合わせをよく見かけましたが、軽いし、若干羨ましかったり…。
 広角で、なおかつある程度望遠も欲しい。そういう贅沢なことを考えると、EF-S17-85/4-5.6 ISか、SIGMA17-70/2.8-4.5の二つが思い浮かぶ。
 17-85は475g、SIGMAは455g。京都そぞろ歩きだけのためにそうそうお金も出せません。お値段で優位なのも圧倒的にSIGMA、中古ならなおさらです。
 KDXは510gなので、本体を替えればさらに軽量になります。とりあえずお金のかからない軽量化は、KDX(510g)+EF24-105/4L(670g)=1180g、ということになるでしょうか。
 KDX2にすれば、475gになるんですが。
 ※参考(笑)
 E-420(380g)+Zuiko Digital25/2.8(95g)=475g
 50㎜で少し大きいDP1だと思えば…。


 R3Aは近々手放します。なまじ視野率がいいので、できあがりをイメージするのが難しく感じてきましたので。
 さて、そのお金を追い銭していよいよ総仕上げの17-40/4Lか、全てを承知して16-35/2.8Lか、5Dor7D購入資金か。
 仮に三万になったとしたら、17-40/4Lが五万近くで手に入ることになりますから…。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
SIGMA 14/1.8 Art
EF40/2.8
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック