関東枝線紀行 第二回 京成金町線・東武大師線

 日頃行こうと思っても、なかなか行かない東京東部。
 いっつも(でもないけど)常磐線でかっ飛ばして、茨城に出てしまう。したがってこの辺りは通過地区なのでなにがなんだかわからん。京成の路線図を見ても、「ああん?」という感じ。これは東武も一緒。
 そういう複雑な路線にはどういうわけか、一本細い線が唐突に出て、唐突に終わるのがある。
 そういうところに乗ってきた。
 金町線には柴又があるので、ここで結構な人が降りる。
 大師線は西新井から乗ったら次は終点だから、否応もなく降りる。ちなみに、大師前は無人駅で切符は西新井で買わなきゃいけない。

 最初に金町線に乗って、金町からJRに乗り換えて、北千住に出て、東武線で西新井に出た。
 帰りは、個人的な事情で東武伊勢崎線系統に長居したくなかったので、バスで上板橋に出ようと思ったが、バス停が見つからなかったので、元来た道を引き返す。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
SIGMA 14/1.8 Art
EF40/2.8
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック