宴会に必ず出るその理由

 極端な話、「明日どう?」「おう」ってのがある。
 滅茶苦茶状態の悪い時は別だが、宴会の類には極力出席することにしている。
 その理由も、歳を経るに従って変化している。
 昔は、畏友の死がきっかけで、「ここで会っておかないと、相手が死んでるかもわからない」というものだったが、自分にハンデがあって、しかもそのハンデが勝手に死にたくなったりする厄介なものだとわかってからは、「ここで会っておかないと、次はないかも(自分が死んでいる)しれない」と思うようになった。
 実際、今こうしてブログを書いていて、来年の今日も同じことをしているか?という問いに自信をもって「Yes」と答えられない。紙一重の差である。希死念慮というのはそれくらい猛烈で、この病気持ちは誰でも一回は誘惑にかられるのだ。

 畏友の死で、時間は無限でないことを知った。「いつか」は有限なのだ。
 そう思うからこそ、出かける。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一期一会

私はできないかもと思う程ハードルあげても、来年を約束しようという気持ちになれるようになりました。
約束したから、死ねない。
そんな縛りを自分にむけて、友人連には申し訳ないけれど、抑止力に利用させてもらってます。
今、少しトンネル抜けた感じで、またトンネルに入るかもしれないけど、今のちっこいポジティブ感を骨の髄まで味わってやろうと思ったり。ごちそうはいつまでもあると思わないぞ!

死神の足音がきこえたら、好きな音楽でも大音量できいてやりすごそうずぇ (笑)

No title

私は波をコントロールできていないので、対処に困ってます。Drも現状どうしよう…って感じなので。
まあ、極端に不振ではないので、まあいいかと見ないフリをしていますw
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック