仕事

 ふと思う。
 自分にこの仕事以外、何ができるかを。
 日垣隆さんのいうように、サラリーマンは、一カ所からしか給料をもらえない。一方、フリーのライター(別にカメラマンでもなんでもいいが)なら、10カ所と契約をする、ということが確かに可能である。
 前提条件に、自分にそれだけの能力がある、というものがあるが。
 そう考えると、フリーになる決心はつかない。それ以前に自分にそれだけの能力があるのかがわからない(なら、やめといたほうが良いだろう)。
 仮に蛮勇(蛮勇なのか)をふるい、フリーの何かになったとして、問題がもう一つ。
 病気である。
 躁期はいい。バリバリ仕事もするだろうし、ガンガン引き受けるだろう。
 一方欝期となるとどうなるか、火を見るよりも明らかである。
 躁うつといえば、北杜夫さんがいるが、比べてはいけないと思う。たぶんわたしに、そこまでの文才はない。
 そう考えると、会社員であることが一番ローリスクなのかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
SIGMA 14/1.8 Art
EF40/2.8
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック