蒲原鉄道のこと

 この数日にこれを材料に書こうと思っていて、今月の「鉄道ファン」を見て驚いた。蒲原鉄道の電車たちの現状を紹介している。懐かしく眺めながら、しかしこの鉄道に実のところ、良い思い出はない。それは次のような事情による。

 1998年にこの路線を訪れている。当時、まだローカル線に乗り始めたばかりの頃で、笑ってしまうが、ワンマンの電車にも乗ったことがなかった。
 そのワンマン電車が蒲原鉄道で、五泉で買った切符をどうしようと運転手に声をかけた。
 「なんですか」
 字面では普通だが、語調にはトゲがある、トゲと言うより敵意を丸出しにしたかのような口調で、あまりのことにびっくりしてしまった。今なら、駅の事務室に怒鳴り込むが、そういうことのできる歳ではなかった。
 驚いたと同時にふつふつと怒りが沸き上がる。とっとと潰れろとまでは言わないが、印象は極めて悪い。
 その蒲原鉄道の線路も既に無く、電車も散り散りとなってしまった。不快な思い出の鉄道だが、電車に罪はない。末永く保存されるのを願っている。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
SIGMA 14/1.8 Art
EF40/2.8
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック