近藤紘一

 もと産経新聞のサイゴン(ホーチミン)支局長。
 大家と喧嘩して出て行ったものの行くあてもなく途方に暮れていた時、出会ったのがベトナム人ののちに嫁さんとなる人(もっと前からの知り合い)。娘も一緒に引き取って、死ぬまで暮らす。
 その間に、家族をネタにして書いた本が何冊かあって、これが面白いんだ。
 かなり前に、朝日新聞が近藤一家のその後ということで追跡取材をして、パリに住んでいることが明らかになる(他にもやっぱりなというのがあるけど、ネタばらしになるのでここでは書かない)。

 で、最近ネットで検索したら、更にその後を週刊新潮で高山正之氏が書いていたという。
 その要約されたブログを読むと、要するに、嫁さんの元ダンナ(ベトナム人)と娘と三人でパリで暮らしていたのだという。
 「悲しい結末」とブログでは書かれていたが、わたしはあまり驚かなかった。
 実はこの元ダンナは、ちょこちょこ嫁さんと会っていて、近藤もそれを知っていて、見て見ぬふりをしていたからだ。これは近藤の著書にはっきり書いてあった記憶がある。
 「気落ちした様子だった」のは、自分が生きてるうちに、引っ張り込んだ(かどうかはわからないが)からではないだろうか。

 あと、日本人の感性では確かに変だと思うが、ベトナムの感性ではどうだろうか?っていう問題があって、一概に悲しい話と決めつけることもできないように思う。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
Carl Zeiss Distagon 2.8/15
SIGMA 20/1.4 Art
Voigtländer ULTRON 40/2 SLII N Aspherical
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
EXTENDER EF1.4×III
EXTENDER EF2×III
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック