信長の城

どうしても、名鉄乗り倒しを中断してでも行きたかった場所、岐阜城。
信長好きとしては、どうしても行っておきたかった。

行ってみたら信長居館跡の発掘調査と説明会が。
よく考えたら、あんな山のてっぺんに普段からいたら不便でしょうがない。だいたい岐阜城の天守は復刻だし、そんなもんより、こっちのほうが何倍も見る価値があるし、感動に浸るのなら断然こちらの方がその度合が違う…はずなのに、見てもどうも有り難みが湧かない。これが石垣、これが水路と言われても、石が散らばってるようにしか見えない(笑)。
史学科卒なのになんたることか。

山のてっぺんのほうは、江戸時代のものが多くて信長の頃のものはほとんどない。
発掘調査とか、してないんでしょうか。

IMG_1846.jpg

IMG_1875.jpg

こっちの方が、犬山橋の名鉄よりも上手く撮れたかも。
犬山橋の横からは、犬山城がこんな感じで見えます。
この天守は本物。復元でも模擬でもでっちあげでもない。

ちなみに、清洲城にも行ってみたいのだが、今回は時間的余裕がない。
って、またニセ天守…。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
SIGMA 14/1.8 Art
EF40/2.8
TAMRON SP 70-300/4-5.6 Di VC USD
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック