鯉のぼりで5月と知る

 上信電鉄の151F、廃車の予告がされました。
 もともと行くつもりだった連休最終日、昼間に走った一本だけ。

5D3D0379.jpg

 前パンの日なので向こう側を撮りたかったのですが、車交が複雑なので贅沢は敵です。

5D3D0357.jpg

 暑い日でしたが、風があるのでそこそこしのげた感じ。
 でも、鯉のぼりでまだ5月か、この先どういう暑さになるのかなと。

5D3D0353.jpg
(山名)

 足下を見れば、まだまだ花咲く季節。
 遠く天を仰いで、「もう勘弁してくれんかなあ…」と独りごちる日はまだ先です。

初夏の多摩川線

5D3D0054.jpg

 まむし坂。
 Twitterには上げたのと立ち位置を変えて。
 丸田祥三先生がここを印象的に撮っていたのでコピーしたかったのです。
 午前順光なので今まで面倒だったのですが、やっと撮ることができました。

5D3D0125.jpg

 有名撮影地で。
 横アングルも押さえてますが、つまらんとまたよけいな色気を出して。

5D3D0211.jpg

 どういうわけか知りませんが、この高架を境に公園の名前が武蔵野公園・野川公園と名前が変わります。
 これは武蔵野公園側から。野川に降りられるので度胸一発、川に入って1枚。
 一見汚いですが、泥のせいだと思います。ザリガニもいるようですし、本当にダメなら生き物は棲めないかと。
 そんな川面にちらっと黄色い電車。

5D3D0192.jpg

 野川は湧水の流れ込む川だそうです。
 この水の流れは排水の類ではなさそうなので、いくつかある湧水の1つかもしれません。

引きの悪さ

 GW。
 初日はフォロワーさんと上信電鉄へ。

5D3C9910.jpg
(千平〜下仁田)

 下りの画角は失敗したものの上りは広角一発切り決まり。
 ここは駅から近くていいですね。

5D3C9926.jpg

 有名なトンネル飛び出し。
 千平から歩いてアクセス。
 この手のものを撮ったのは初めてです。

 残念ながら151Fには遭遇できず。


5D3C0001.jpg

 気をつけていたつもりですが、4万ショット目に突入しました。ごく普通どころかトリミングやら色々。
 ファイル名の数字がリセットされるので、9999で新しいファイル名を設定したかったのですが。

iPad mini 4

IMG_20180425_230756.jpg

 買ってしまいました。
 iPad mini 2を買ってから半年、整備済品で32GBが出ていたので、つい。
 Androidタブレットのほうがはるかに安上がりなのですが、OSの足切りがメーカー頼みでバージョンアップがいつまで続くか分からないのは、やっぱり使っていて気持ちの良いものではありません。

 iOSならCPUでおおよその足切りが予想できます。
 次のバージョンアップでA7を搭載したやつはダメになると思います。我が家で該当するのは、iPad mini2。
 モスボールのiPhone6はA8なのでたぶんまだ大丈夫。本体のみ外装傷あり2万3千円なので、まあ諦めはつきます。
 日頃手にするスマホはAndroidのほうがいいという不思議。
 初期投資が安くて、買い換えサイクルが比較的短いわたしには、iPhoneは恐ろしく高くなってしまったので、iPhoneよりAndroidのほうが安く済みます。


 肝心なiPad mini4ですが、確かに薄くて軽いというのは感じるのですが、あとはTouchIDの恩恵ぐらいでそう大した差は感じない、というのが正直なところ。


 ところで、iPhone8を買おうとして、iPad mini2とiPhone6をAppleに持っていくと1万5千円になります。
 85104円(税込)−15000円=70104円です。
 1年で月5842円、1年半で3894円です。月の電話使用料より高い(笑)。
 いつも2500円切ってますからね。

 ただし、iPad mini2は整備済品、iPhone6は本体のみ、と考えると意外と高価な買取価格かもしれません。
 付属品がないことを理由に大減額されるのは確実ですし、整備済品であることを理由に減額、はあり得ます。
 Appleの買い換えプログラムでは付属品がどうのこうの言っていない(と思う)ので、ある意味お得かもしれません。

 などとこれを書く前にP10 liteのNOVA Launcherをアンインストールしたら、強引にHuawei Homeに戻りやがりました。
 この辺のお行儀の悪さがどうも好きになれません。

 そんなわけで行き先の怪しいデバイスの行方を考え、中華スマホへのストレスが増した今日の日記でした。
 結局なんの話なんでしたっけね。

いろはす メロンクリームソーダ

IMG_20180423_134449.jpg

 怖い物見たさ、という言葉があるように、「分かりきっているけれど手を出したくなる」ものがある。
 想像通りの味だった。
 クリームソーダの後味がこの上なく不快で口に残る。

 毎度毎度の事ながら、こんなもんを不定期的に出すのはどういう了見なんだろうか。
 買うから出るのか、出すから買うのか。
最近の記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
月別アーカイブ
Twitter
プロフィール

syuusui

Author:syuusui
鉄道趣味者 国内私鉄派
写真者詭道也 則広角馬鹿

EOS 5D MarkIII
EF8-15/4L Fisheye
SIGMA 14-24/2.8 Art
EF24-105/4L IS
EF70-200/4L IS
TAMRON SP 70-200/2.8 Di VC USD G2
等々

EOS kiss X7i
SIGMA 18-200/3.5-6.3(Contemporary)

CONTAX Aria
CONTAX AX
Distagon 4/18
Distagon 2.8/35
Tessar 2.8/45
Planar 1.7/50
Sonnar 2.8/85
Sonnar 2.8/135
Tele-Tessar 4/200

ブログ内検索
日めくりカレンダー
ライオンズニュース
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック